斜線制限があることで、建物の高い部分から前面道路との線を引き、隣地との日照確保がきちんと設けられるの...
建ぺい率があることにより、状況に応じて通風や採光、火災延焼を食い止めるなどの目的があるが、具体的にど...
道路と建築物の位置や、距離、万一火災が発生した際でも安全を確保できる環境づくりなどを学ぶ。 道路と...
建築制限を設けることで建築物の規制をする。ただ工事着工前にいつどのように手続きをするものなのか? ...
都市計画法と同じように出題率の高い建築基準法について、深く学ぶことができる。 建築基準法とは 建...
都市計画の決定はいつ、誰が決定権があるのか。また住民はどういった対応ができるものなのかを知る。
都市計画上にある補助的地域区を学ぶ。
用途地域とは?都市計画は法令上制限の中でも多く出題される項目の1つ。都市計画の区域ごとの用途から学ぶことができる。